Menu Close

COLUMNコラム

HOME > コラム > 塗り壁が選ばれている理由!!メリット・デメリットを8つお伝えします。 その1

塗り壁が選ばれている理由!!メリット・デメリットを8つお伝えします。 その1

2022-08-08

こんにちは、前田です。

 

外壁の塗り壁は人気があります。

どうして人気があるのか?

それはメリットとデメリットを比べて

メリットの方が多いと判断されたからだと思います。

 

そこで今回はメリットとデメリットを紹介します。

ちなみにどの外壁材でもインザホームでは施工できます。

 

 

【デメリット】

①建築時の費用が高額になります。

一般的な35坪ぐらいのお家で比較すると

サイディング(16㎜厚 で中級グレード)よりも

100万円以上は高くなります。

 

②工期が長くなる

サイディングより工程が多い事と

乾燥などの養生期間があるので

サイディングよりも2~3週間工期が必要になります。

 

③重量がある

サイディングやガルバよりも外壁そのものの重さがあるので

構造計算上で、重い壁になります。

つまり、構造材が大きくなるのでコスト高になります。

どれくらい高額になるのかは計算していませんので分かりません。

なぜなら、構造計算前に外壁の種類を決めて頂いてから

計算するので、同じ条件での見積もりがとれません。

 

④決まったパターンにならない

現場で人が塗る外壁になりますので

どうしても凹凸が出てしまいます。

それが味になるのですけどね。

また、色むらも少し出てしまいます。

1年以内になじんではきますので、仕上がりには問題ありません。

 

 

次回はメリットについてです。