Menu Close

COLUMNコラム

HOME > コラム > 土地の選び方  誰でもできる造成工事のチェック

土地の選び方  誰でもできる造成工事のチェック

2022-09-28

土地選びは、家づくりの最初にする大きな決断になります。

だから、ドキドキするし

何を観たらいいのか分からないし

どんな家が建つのか分からない

と、不安が大きいと思います。

 

そこで、インザホームでは1級建築士の前田が

土地を観に行って、プランをして、概算金額を出す事を

土地購入前にしています。

 

その時に、必ず見るのが造成工事です。

どんなに家が耐震性があり、高断熱でも

地面が崩れたら建物も倒壊してしまうからです。

 

こういった土地は結構あります。

今回観て頂きたいのは土留めです。

この写真はブロックで土留めしています。

 

そのブロックの種類はコレ

よくホームセンターで見るブロックです。

これは、塀につかうブロックですので土留めに使ったらダメです。

 

ブロックの金額も安く手軽なので

このブロックで工事している事がありますので、

土地選びの時は注意してください。

 

 

使っていいブロックはコレです。

 

全然カタチが違いますよね。

厚みも違います。

鉄筋量も違います。

ブロックの穴にはコンクリートを入れるので強度も違います

 

 

高低差が有ったり、土留めの強度が必要な場合は

コレにしてください。

 

土のチカラをなめてはいけません。

普通ブロックでの土留め危険です。

土地を選ぶ時は造成工事もチェックしてください。

 

ココでは言えない話は、無料相談でお伝えしています。