Menu Close

COLUMNコラム

HOME > コラム > 愛知県で気密測定を実施ている会社は3割ぐらいって測定員さんがいってました。

愛知県で気密測定を実施ている会社は3割ぐらいって測定員さんがいってました。

2022-07-29

こんにちは、前田です。

IN THE HOMEでは全棟の気密測定をしています。

気密はC値で数値が少ない方が隙間が無い家になります。

1m×1mにどれくらいの隙間があるのか?がC値

だから、C値2.0 よりも C値0.5 の方が性能がイイ訳です。

IN THE HOMEでは、C値0.1~0.3が実績数値です。

気密は測定しないと数値出ないので、

「C値0.1で設計します」とか言う営業マンいますけど

意味が分からないです。

こんな機械で測定します。

家全体で17㎠の隙間

これは窓のレールなどの隙間も含まれますので

建物自体ではほとんど隙間ないって事です。

n値は1.08なので

小さな隙間が集まっている事が分かります。

1.50以下なら良いです。

C値は0.1です。

17÷137.12=0.123 がC値になります。

JIS表記では小数第一位までの数値になります。

グラフも線の付近に測点があるので

測量は正確です。

高気密が出来る会社は断熱も良いです。

断熱が良くても気密が悪い会社は沢山あります。

だから、気密を気にして住宅会社を選んでみてください。

詳しくは無料相談でもお伝えしています。

お申込みはコチラ

無料相談