• Facebook
  • Instagram

TEL0120-31-7770

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

設備に頼らない省エネと地震に強い二世帯の家

こんにちは、建築士の前田です。

 

今回の間取りのご要望は

2世帯で暮らす

冬暖かい家にする

永く暮らす=地震に強い

大きなテーマはこの3点

 

 

では、間取りをどうぞ

 

玄関は土間収納があります

靴・ベビーカー・ゴルフバッグ

BBQセットなど

沢山収納出来ます。

 

 

お父さんの部屋は

玄関の南東の日当たりの良い場所

 

 

リビングとの間に和室があるから

音も気にならない

そこの間仕切りに収納を造っても

いいかもね

 

 

西日の多い面には

水回りを配置して

部屋が暑くなるのを予防

夏の日射は熱いからね

 

 

冬には日射を取り入れて

家を温めたいので

南面には大きな窓をつけます。

 

 

夏はウッドデッキを利用して

日射を遮り室温が上がらないようにします。

 

 

設備に頼らないで

自然の力を利用して

省エネな設計にしています。

 

 

地震については

2階の壁をなるべく

1階の壁と合わせる事

 

 

シンプルな形にすることでも

地震に強い家になります。

 

 

また、外壁の面積が少なくなるので

壁から逃げる熱量が少なくなり

省エネにもなります。

 

 

雨仕舞にとっても

シンプルな外観は有効です。

 

 

建物にとって一番の敵は水

雨や結露になります。

 

 

60年の耐久がある家にするには

断熱が良く構造がしっかりしている事が

とても重要になります。