• Facebook
  • Instagram

TEL0120-31-7770

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

真冬でも毛布一枚でぐっすり眠れる家

こんにちは、前田です。

 

省エネについて

建設業界は積極的に取り組むようになってきました。

 

 

断熱性能を数値にして

高断熱にしたり、パッシブハウスやダブル断熱とか

沢山の種類があります。

 

 

もちろん、インザホームでも

標準で断熱性能をあげれるように努力しています。

 

 

断熱材を厚くする、ダブル断熱など

色々と勉強して、検討しました。

 

 

でも、何となく納得できないのは

換気についてでした。

 

 

熱を逃がしたくないから

熱交換型の換気をしている家が多いのですが

新鮮な空気ではないような気がして・・・

 

 

そこで、出会ったのが

「Air断」でした。

 

 

説明会に申し込んでみましたが

まだ開催までに日にちがあったので

待ちきれなくなって直接連絡をとって

モデルハウスに体感に行きました。

(Air断については、今後詳しく説明をしていきます。)

 

入って驚いたのは

生活臭がしない事とホコリがたまっていない事

もちろん、暖かい家です。

 

 

人が体内に取り入れる空気は

健康的に暮らすためには大切だと思います。

その空気が新鮮でした。

 

 

そして、エアコン1台で

快適な室温

 

 

室内を見学して、寝室を見た時

ベッドには毛布一枚しかありませんでした。

 

 

思わず聞いてしまいました。

「冬でも毛布一枚で寝てるのですか?」

 

 

「布団は持っていないです。

だから布団収納は必要ないですよ。」

と言われました。

 

 

建築物理的に考えても

理にかなった工法でした。

 

 

それを分かりやすく

このカテゴリーでお伝えしていきます。