• Facebook
  • Instagram

TEL0120-31-7770

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

何を選んだらいいのでしょうか? その1

こんにちは、建築士の前田です。

 

 

あなたは住宅会社のホームページを

どれくらいご覧になりましたか?

 

 

ハウスメーカーの住宅展示場に

行かれたことがありますか?

 

 

 

多くの住宅会社が構造や工法・材料に

こだわりを持っている事が分かります。

 

 

大きな地震が来ても倒壊しない構造

太い柱や特殊な金物など、独自の材料を採用

免振装置が付いている構造

内側と外側の2重に断熱されている工法

本当に色々とあります。

 

 

 

初めて家づくりをされるあなたは、

何が一番よいのか分からないと思います。

 

 

「家は3回建てないと満足出来ない」

と言われますが、3回建てても分からないと思います。

 

 

それぞれ、考えられていて

素晴らしい工法や構造だと思いますが、

何事にもメリットがあればデメリットもあります。

 

その一番のデメリットが金額です。

メーカー独自の工法や材料などを採用する場合、

全く同じものは一般の市場では手に入りません。

 

 

特許がある場合も多いからです。

研究開発費も入れると

高額になるのは理解出来ます。

 

 

そして、リフォームやメンテナンスも

一般市場にない材料になれば、高額にはなります。

 

 

別の材料や職人で工事をしてしまった場合では、

その後の保証が得られない事もありますので

ご注意ください。

 

 

 

さて、これらの特別な工法や材料などを

採用した住宅は、地元の住宅会社では出来ないのでしょうか?

 

 

私は同じような構造の施工は可能だと思います。

 

 

同じ材料や金具などは、

使う事が出来ないですが

同じ性能の材料や金具は

市場にある場合がほとんどです。

 

 

建築知識や建物構造などの

原理が分かっていたら、

十分代用できると思います。

 

 

 

営業マンの言うことが全て

正しいとは限りません。

少し考えてみましょう。

 

つづく・・・。

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

土地のこと、ローンのこと、住宅会社の選び方…

家づくりの最初に知っておきたい情報や知識が

ギュッと詰まった小冊子プレゼントします!

 

『一級建築士が書いた家づくりの小冊子プレゼント』

詳しくはコチラ

■■□―――――――――――――――――――□■■