高い土地を買って安い家を建てるのか? 安い土地を買って高い家を建てるのか? どっちが得なの? その1| IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME / 〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17

FREE

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

高い土地を買って安い家を建てるのか? 安い土地を買って高い家を建てるのか? どっちが得なの? その1

こんにちは、建築士の前田です。

 

 

土地が無い方が家を建てる場合、悩む事がこのテーマです。

交通の便が良くて、スーパーが近くて、病院が近くて・・・・

 

 

この様な利便性の良い土地は、誰もが欲しい土地になります。

多くの需要があるので、高額でも売る事が出来ます。

 

 

その逆で、利便性が悪い土地は一般的に安価です。

その代り、緑豊かだったり、交通量が少ないので静かだったりします。

つまり、環境が良い訳です。

 

 

さて、どうして土地選びに迷うのかと言うと・・・・

誰もが予算に限りがあるからです。

 

 

高額な土地を選ぶと、安価な住宅を建築する

安価な土地を選ぶと、高額な住宅を建築する

 

 

これはあなたの価値観の問題になります。

と言われても、困りますよね。

では、事例を挙げてみましょう。

 

 

 

私たちが住む地域では、

土地+家の予算を4000万円ぐらいの方が多いようです。

 

 

土地は25万円~60万円/坪と結構な幅があります。

その場合の大よその予算の振り分けは

 

 

土地に2500万円  建物に1500万円

土地に1500万円  建物に2500万円

になります。

 

 

では、土地に予算を掛ける場合の価値観とは?

 

 

土地を資産として考えているのです。

 

 

利便性の良い土地であれば、

ローンが終わった35年後には、

土地を売る事が出来ます。

 

 

利便性が良いので需要があるから売れるのです。

35年後もスーパーや病院があり、

利便性が良い事が条件にはなりますけど、

それは、誰も分かりませんし

保証は出来ませんのでリスクは少なからずあります。

 

 

歳をとって、持ち家が不便に感じたら土地を売却して

もっと利便性の良いマンションに

住み替えるのも一つの考え方です。

 

 

土地の売却金だけでは足りないので

蓄えも必要になりますけど

鍵一つで出かけられるのは、

魅力的かも知れませんね。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

土地のこと、ローンのこと、住宅会社の選び方…

家づくりの最初に知っておきたい情報や知識が

ギュッと詰まった小冊子プレゼントします!

 

『一級建築士が書いた家づくりの小冊子プレゼント』

詳しくはコチラ

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

想い伝わる

無料相談会開催しています!

家づくりをとことん楽しみませんか?

みんなが不安になりがちなお金のこと、土地のこと、デザインや
設備、収納のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

IN THE HOMEのハウスでお待ちしています!

0120-31-7770

メールでのお問い合わせ リンクボタン

IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME/〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17