「建築家と建てる家」と「建築士と建てる家」| IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME / 〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17

FREE

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

「建築家と建てる家」と「建築士と建てる家」

こんにちは、建築士の前田です。

 

 

あなたは家づくりを誰にお願いしたいですか?

「建築家と建てる家」みたいな感じで、

デザイン性を売りにしている会社もあります。

 

 

では、建築家ってどんな人だと認識していますか?

実は建築家って資格はありません!

「私は今日から建築家です。」

と言ったら、建築家になります。

 

 

建築士は、国家資格です。

建築家と一緒ではありません。

 

 

2級建築士は、県知事が認可していて

1級建築士は、国土交通省が認可しています。

 

 

資格が無い建築家でも、

都会ではデザインセンスがあればやっていけるようですが

やっぱり資格があれば、それなりに信頼性があります。

 

 

「ん・・・それなりに??」

 

 

そうなんです。

建築士の資格を持っているからと言って

安心出来ません。

 

 

経験が必要で、なった後も更に勉強は必要です。

そして、知識だけでは役に立ちません。

 

 

建築士は、最低限の構造や法律や施工や設備・環境などの

知識があり、最低限のプランニングと

作図の能力があると認められた資格なのです。

 

 

どんなにプランニング能力があっても

あなたの要望を深く聴くヒアリングや

コミュニケーション能力がなければ

その能力を発揮出来ませんよね。

 

 

どんなに設計能力があっても

その設計が現場で正しく、

良い品質で工事されているのかを

チェック出来なければ

その能力も発揮出来ません。

 

そして、建築士によって得意とする分野も違います。

 

 

設計事務所に勤める建築士は、

法律や申請が得意です。

 

 

そして、デザインを専門にやる人

構造を専門にやる人

設備を専門にやる人など

専門的な知識やセンスなどで

設計している事もあります。

 

 

建物の規模で分けている設計事務所もあります。

公共施設や事務所ビルなどの大きな建物の

設計をしている事務所では、

木造住宅の設計は、あまり請負わないようです。

また、その逆もあります。

 

 

私が今までに出会った設計事務所では、

現場の細かい納まりや工程や工事の順番やモノの値段など、

現場の事はあまり理解していない人が多かったです。

 

現場監督でも建築士はいます。(私は現場監督の建築士です。)

現場も同様で、どの様な現場経験があるのかで

知識量は変わってきます。

 

 

高層ビルや地下工事をやっている建築士の現場監督は、

木造住宅は手順が分かりません。

また、その逆もありますね。

 

 

ま、それぞれ得意な分野がある訳です。

それだけ、専門性が高い業界なのです。

 

 

だけど、一般の方にはなかなか

理解して頂けないので、

どうしても華やで分かりやすい

デザイン性に目が行ってしまいます。

 

 

参考までに、「欠陥住宅 ブログ」の様な

キーワードで検索してみてください。

 

 

これらのブログを見ると心が痛くなります。

普通の建築士が普通に設計と管理をしていたら、

絶対に防ぐことが出来る住宅ばかりです。

 

 

そんなに難しい事ではないように私は思いますが、

出来ていないのが現実なんですよね。

 

 

誰にお願いするのかで家は変わってしまいます。

それは、規格化された住宅でも同様です。

 

 

 

 

家づくりの小冊子プレゼントはコチラ

 

 

想い伝わる

無料相談会開催しています!

家づくりをとことん楽しみませんか?

みんなが不安になりがちなお金のこと、土地のこと、デザインや
設備、収納のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

IN THE HOMEのハウスでお待ちしています!

0120-31-7770

メールでのお問い合わせ リンクボタン

IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME/〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17