• Facebook
  • Instagram

TEL0120-31-7770

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

安くていい家とは? その4

こんにちは、建築士の前田です。

 

 

実際の設計相談での事例を紹介しましょう。

 

前田 「ご主人、住まいの要望を教えてください。」

ご主人 「収納が沢山欲しいです。」

 

 

前田 「どうして収納が欲しいのですか?」

ご主人 「え?だって、部屋が綺麗になるじゃないですか・・・・。」

 

 

前田 「確かに片付くかもしれませんね。何を収納しますか?」

ご主人 「子供のおもちゃとか、雑誌・・・・。」

 

 

前田 「意外と少ないですね。」

ご主人 「すぐには思いつきません。」

 

 

前田 「もう一度聞いて良いですか?どうして収納が欲しいのですか?」

ご主人 「自分も家事に協力出来たらと思っています。」

 

 

ま、ちょっと会話を省略していますが、

私は最後の一言が出る事が分かっていました。

 

 

通常、収納を要望されるのは奥様が多いのですが、

この打合せではご主人が要望されました。

 

 

どうしてだと思いますか?

 

 

ご主人の本当の要望は

「妻を大切にした家づくりをしたい。」だからです。

 

 

でも、恥ずかしいのか・・・照れくさいのか・・・言葉に出来ません。

気づいていない方もいます。

 

 

だから、設計者が何度も質問して、

お施主さんの人格にアプローチしなければならないのです。

 

 

質問出来る設計者とそれに応えるお施主さんの

信頼関係が必要ですね。

 

 

もしこの様な家づくりが出来たら

どんな住まいが出来上がると思いますか?

 

 

「ご家族がずっと幸せに暮らせる場であることが

いい家の最低限の条件だと思います。」とお伝えしました。

そう、最低条件です。

これ以上の価値ある家づくりが出来ます。

 

 

では、前回とのお話をまとめます。

安い事がいい家の条件だと考えていると、

家づくりは失敗します!

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

土地のこと、ローンのこと、住宅会社の選び方…

家づくりの最初に知っておきたい情報や知識が

ギュッと詰まった小冊子プレゼントします!

 

『一級建築士が書いた家づくりの小冊子プレゼント』

詳しくはコチラ

■■□―――――――――――――――――――□■■