どんなリビングならリラックス出来ますか?夜のリビング考えてる?| IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME / 〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17

FREE

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

どんなリビングならリラックス出来ますか?夜のリビング考えてる?

こんにちは、建築士の前田です。

 

 

あなたは、どんなリビングなら

リラックス出来ると思いますか?

 

 

風通しが良くて、日差しが入って、昼寝が出来る・・・・

この様なイメージは良く聞きます。

昼間のイメージですね。

 

 

私が何を言いたいのか、もうお分かりですね。

そうです!

夜のイメージもして頂きたいのです。

 

 

見学会や展示場に行くのは昼間が多いですよね。

だから、夜のイメージって難しく感じるかもしれませんね。

 

 

だから、あなたに覚えていただきたい事があります。

内装を決める時に照明の光もイメージしてください。

 

 

光は、蛍光灯の白い光よりも、電球の黄色い光の方が

温かい感じがして、リラックス出来ます。

そして、選んだ内装材は見え方が変わってきます。

 

 

更に、照明の位置も重要になります。

照明って天井についているだけではありません。

 

 

壁についているブラケット照明や

床置きの照明だってあります。

 

 

照明の位置で部屋の雰囲気はずいぶんと変わります。

そして、影をつくる事でもリラックス出来ます。

 

 

明るい部分と暗い部分をつくると

部屋の雰囲気もよくなりますよ。

 

 

照明の工夫は新築の家じゃなくても出来ますので

試しにやってみてください。

 

 

床置きの照明はいい感じですよ。

コンセントから電源がとれる照明器具で大丈夫です。

 

 

寝る1時間ぐらい前にやってみてください。

すごくリラックス出来て、よく眠れます。

 

 

これは、照明を太陽に見立てているのです。

イメージは夕日です。

 

 

体内時計が寝る準備をしてくれます。

寝つきが悪い方は試してみてください。

 

 

私がどうして夜にリラックスすることを

大切にしていると思いますか?

 

 

それは、日中よりも夜の日差しが入らない時間の方が

長くリビングに居ることが多いからです。

 

 

特にご主人は、仕事から帰ってきて

リラックスする時間が夜になる事が多いです。

 

 

「俺は遅くに帰ってきて、

ご飯食べて寝るだけだから、任せるよ・・・。」

 

 

なんて言わないで、

その短い時間だからこそリラックスして、

明日の活力になるようなリビングを

設計者と一緒に考えてみてください。

 

 

もちろん、休日の昼間も大切です。

日当たりや風通しもですが、

窓から何が見えたらいいのか?も考えてください。

 

 

リビングからお隣さんのトイレの窓が

見えるのもどうかと思います。

 

 

同じ場所でも時間帯でちょっとした工夫をして、

暮らしを豊かにしてください。

 

 

じゃ、またね。

 

想い伝わる

無料相談会開催しています!

家づくりをとことん楽しみませんか?

みんなが不安になりがちなお金のこと、土地のこと、デザインや
設備、収納のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

IN THE HOMEのハウスでお待ちしています!

0120-31-7770

メールでのお問い合わせ リンクボタン

IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME/〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17