自然素材に出来ますか?  その2| IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME / 〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17

FREE

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

自然素材に出来ますか?  その2

こんにちは、建築士の前田です。

前回の続きです。

 

ここからが重要ですよ。

 

自然素材の家にすると、

あなたにとってどんな影響があるのでしょうか?

 

 

何か良いことがあるから

自然素材の家にしたいのですよね。

 

 

例えば、自然素材に囲まれると

何となくリラックス出来ると思っている・・・・。

 

 

このような要望であれば、

リラックス出来る照明やカーテンの色を選び

夜の場面も大切にしなければならないですよね。

 

 

体に良い影響の家にしたいのなら

風通しや日当たりも重要ですし、

ご近所さんとの人間関係も重要ですよね。

 

 

アトピーや喘息などの身体の事ならば

家だけでは解決出来ません。

お医者さんや食事なども大切になりますよね。

 

 

これらの本当の要望は

住まう方によって違います。

 

 

だけど、造り手は「自然素材の家」

として売っていますし

 

 

お施主さんも伝え方が分からないから

「自然素材の家」と言ってしまいます。

 

実際にこんな相談がありました。

「○○工務店に決めようと思うのですが、

前田さんどう思われますか?」

 

 

どうして、その工務店なのか聞いてみたら・・・・

自然素材の家を売りにしているそうです。

 

 

その自然素材とは、無垢の床板です。

樹種は「モミ」です。

 

 

相談者は無垢の板=自然素材=高額

こんな関係になっているようでした。

 

 

どんな材料なのか見せてもらっていないので、

正確には分かりませんが・・・

 

 

「モミ」って針葉樹でそれほど

高額な材料ではありません。

 

 

だけど、モミの床板にすると

400万円の増額になるそうです。

 

 

無垢の床や自然素材や金額の事を

お伝えして相談を終えました。

 

 

実は、この相談にはオチがあります。

ご主人は大工さんだったのです。

 

 

この大工さんは、のこぎりを使ったり、

カンナを掛けたり、釘を打つのは上手ですが

 

 

金額の事や奥さんのヒアリングや

建築の幅広い知識は無いようでした。

 

 

家づくりのプロである大工さんでも分からないので、

一般の方が分からないのは当然だと感じました。

 

 

今回は、これを覚えておいてください。

「自然素材」とは、一つの手段であって全てではありません。

もっと、広い視野で家づくりを考えてみてください。

 

じゃ、またね。

 

 

想い伝わる

無料相談会開催しています!

家づくりをとことん楽しみませんか?

みんなが不安になりがちなお金のこと、土地のこと、デザインや
設備、収納のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

IN THE HOMEのハウスでお待ちしています!

0120-31-7770

メールでのお問い合わせ リンクボタン

IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME/〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17