サッシしたの水切り防水シートと冬の結露について| IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME / 〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17

FREE

無料相談 お問い合わせ リンクバナー

PAGE TOP リンクバナー

COLUMN

家づくりコラム

COLUMN

サッシしたの水切り防水シートと冬の結露について

こんにちは、建築士の前田です。

 

サッシ下の水切り防水シートって写真の黒い部分です。

 

何のために施工するのか?

サッシがアルミで金属だから、

熱の伝わり方が違います。

 

 

冬になれば

冷たい外気と温かい室内との温度差で

結露する可能性があります。

 

 

触って冷たいと感じたら、

それは手の熱が奪われているって事

 

 

つまり結露しやすい条件の一つがあるって事です。

 

 

結露の条件としては、

室内の湿度や気密性も関係しています。

 

 

対策としては、換気をすることですね。

 

 

でも、冬に普通に換気をすると

冷たい外気が室内に入ってしまうので、

寒いから換気しないってことがよくあります。

その結果、結露します。

 

 

アルミサッシも触ると冷たいです。

だから、それは熱伝導があるから

だから結露する可能性があります。

 

 

もし、結露した場合に窓を固定している窓台が

腐らないように防水シートを施工してあります。

 

 

完成したら見えなくなってしまうのですが、

これも大切な工事の一つです。

想い伝わる

無料相談会開催しています!

家づくりをとことん楽しみませんか?

みんなが不安になりがちなお金のこと、土地のこと、デザインや
設備、収納のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください!

IN THE HOMEのハウスでお待ちしています!

0120-31-7770

メールでのお問い合わせ リンクボタン

IN THE HOME

有限会社 IN THE HOME/〒444-1313 愛知県高浜市向山町5丁目9番17